ニッキーモールアウトクリームは怪しい?|口コミ・会社・開発者を探偵並みに徹底調査!

ほくろ除去

こんにちは、ぷくりりです♪

ほくろに悩むあなたは、こんなことを思ったことはありませんか?

ほくろを取りたいけど、クリニックで除去するのは高そう…
家で安く・手軽にできる方法はないかな?

家でほくろ除去する方法はいくつかありますが、中でも簡単・お手軽・痛くなさそうなのが、
ほくろ除去クリーム!

クリームを塗るだけでほくろが取れたら最高ですよね!

今回はほくろ除去クリームの中でも
・怪しい
・なぜかすごく有名
でみんなが気になってる、ニッキーモールアウトクリームについて探偵並みに徹底的に調査したので、あなたにシェアします!

ニッキーモールアウトクリームとは?

ニッキーモールアウトクリームとは、
「ほくろ除去クリームマーケット」という業者が製造販売している、ハーブ由来成分を使ったほくろ除去クリームです。

ニッキーモールアウトクリーム公式HPより

以前はHPが怪しさ満点と言われていましたが笑、最近HPがリニューアルして進化していました!

ニッキーモールアウトクリームのサイトでは、以下の商品が売られています。

説明金額施術時間
スクラッチクリーム
針でほくろをスクラッチしてから塗るタイプ3,980円5~10分
ノースクラッチクリームスクラッチが不要で簡単なため大人気!4,980円1時間〜
ハイエストクリームスクラッチ不要で施術時間も短い最新版9,980円15分
回復クリームほくろ除去後のお肌の回復を早める2,000円〜
スキンリペアほくろ除去後の赤み、シミ、そばかす除去7,980円
画像は全てニッキーモールアウトクリーム公式HPより引用
金額は2021/12/25現在の価格です。セール状況により金額が変更になる可能性があります。

ほくろ除去クリームは大抵ほくろを針などで傷つけてから塗らないといけないって聞いたけど、それをしなくていいタイプもあるのが嬉しいね!

ニッキーモールアウトクリームの付属品

ほくろ除去クリームを買った時についてくるものは、こちらです。

  • ク リー厶本体
  • ほくろ除去前に使う消毒用品
  • ほくろ除去前後に使うメンテナンスクリーム
  • 漫画タイプの説明書
  • 補足情報の説明書
ニッキーアウトモール公式HP

ほくろ除去って、除去クリームだけじゃなくて除去前後のアイテムも必要なんだ。
ニッキーモールアウトクリームの場合、消毒用品やクリームなどもセットでついてるから、届いたらすぐに使えるね!

ニッキーモールアウトクリームの使い方

ニッキーモールアウトクリームでのほくろ除去の方法はこちらです。

1.     付属の消毒液でほくろの消毒をする。
2.     ※スクラッチクリームの場合ここでスクラッチをします。
3.     ほくろ除去クリームを塗る。
4.     2~3日でカサブタができる。
5.     メンテナンス液を塗りながらカサブタが取れるのを待つ。
6.     カサブタと一緒にほくろが取れる。
7.     取れた後メンテナンスクリームと日焼け止めで色素沈着予防。

ニッキーモールアウトクリーム公式HPより

結構簡単そう!これなら僕にもできるかも!
イラスト付きの説明書がついてくるのも心強いね。

ニッキーモールアウトクリームの販売会社

公式HPに載っている会社情報はこちらです。

会社情報

販売業者 :ほくろ除去クリームマーケット
サイト管理:Nikki’s Product
所在地  :Soldiers Hills IV Molino 6, Bacoor Cavite, Philippines(フィリピン)

販売会社ほくろ除去クリームマーケットは会社登記していない

  1. まずは販売会社「ほくろ除去クリームマーケット」で検索してみましたが、会社HPなどは見つかりませんでした。
  2. 次に国税庁の「法人番号公表サイト」で検索しましたが、こちらもヒットせず。
    どうやら「ほくろ除去クリームマーケット」は日本で会社登記されていないようです。

サイト管理Nikki’s Productの詳細も不明

次に、サイト管理として名前が上がっている「Nikki’s Product」を検索しました。

こちらも商品についてのページは出てきますが、「Nikki’s Product」という会社や団体についてのサイトは出てきませんでした。

まだ諦めません。
所在地がフィリピンだったので、今度はgoogle.ph(フィリピンのGoogle検索ページ)で検索してみました。

「Nikki’s〜」というサイト名は出てきますが、ほくろ除去にはなんの関係もない別の会社のサイトでした。

結局、「Nikki’s Product」の詳細は何も分からなかったよ。。

ニッキーモールアウトクリームの会社はフィリピンにある

残された手がかりは、所在地です。
公式HPに載っている住所をgooglemapで検索してみました。

フィリピンの首都マニラ近くの街にあるようです。
具体的な建物までは出てこなかったのですが、周辺の様子はこんな感じです。

どうやら大きな製薬会社などで作っている訳ではなさそうです。
正直私はGooglemapの画像を見て、「日本のような徹底した衛生管理は期待できなさそうだな…」と感じました^^;

ニッキーモールアウトクリームの開発者

まだまだ調査は続行です。
2021年12月にHPが更新され、ニッキーモールアウトクリーム開発者の顔とお名前が掲載されていたので、開発者についても調査しました。

ニッキーモールアウトクリーム開発者 ナポレオン・クレメンテ氏

開発者のFacebook

趣味のスポーツの投稿と合わせて、モニターの方のほくろ除去ビフォー&アフターを投稿されています。

開発者のInstagram

インスタグラムでも、趣味の投稿やほくろ除去の投稿をされています。

開発者のLinkedin

最後に開発者のナポレオン・クレメンテ氏の経歴を確認すべく、ビジネス版フェイスブックと言われているLinkedinを確認しました。

詳細は書かれていませんでしたが、肩書きが「NGC ほくろ&いぼクリニック」のオーナーと書かれています。

残念ながらこちらのクリニックは閉業してしまったようです。

クリニックまでやっていたなんて、ナポレオン・クレメンテ氏はほくろ除去のエキスパートなんだね!

開発者が作っている海外版商品

ナポレオン・クレメンテ氏のSNSには、ニッキーモールアウトクリームのパッケージに似た商品がたくさん出てきます。

フィリピンでは、「INCre-Demole」という名前の商品を販売しているようです。

値段は1500ペソ=日本円で3000円ほどで販売されていました。
フィリピンからの送料や日本語説明書を作る手間などを考えると、日本での販売価格は妥当ですね。

looking four INCredemole Cream, INCredemole product, all natural, safe and effective

ニッキーモールアウトクリームの口コミ

それでは実際に使った人の感想を見てみましょう!

Yahoo知恵袋の口コミ

ニッキーモールアウトクリームのハイエストで20個以上取ってます。
取れますが薬品なので注意点とかたくさんあり
それを守れる人なら使ってよいと思います。

Yahoo知恵袋

ニッキーモールアウトクリームのノースクラッチでほくろ除去を試みましたが、何故か腕のホクロでは異常がなかったのに、顔に投与すると急激な痛みで3分ほどでクリームを拭き取りました。そうすると肌が焼け焦げたようにその部分だけ皮がない状態になっていて、とてもショックでした。

Yahoo知恵袋

注意点がたくさんあるのは面倒くさそう…。
顔に使うのは、注意した方がよさそうだね!

Twitterの口コミ

こちらは明暗がはっきり分かれているね…。

結果はかなりの博打かも…?

ニッキーモールアウトクリームを購入する際の注意点

ニッキーモールアウトクリームは個人輸入になります。ここで大きな不安なポイントがあります。

・どんなハーブが入っているか、成分が全く書かれていない
・個人輸入なので、日本では使用が禁止されている成分が含まれている可能性がある

厚生労働省からも、医薬品等の個人輸入についてこんな警告がされているよ。

日本国内で正規に流通している医薬品、化粧品や医療機器などは、医薬品医療機器等法に基づいて品質、有効性及び安全性の確認がなされていますが、個人輸入される外国製品にそのような保証はありません。

厚生労働省 医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

不衛生な場所や方法で製造されたものかもしれません。
虚偽又は誇大な効能・効果、安全性などを標ぼうして販売等されている場合があります。

厚生労働省 医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

以上より、医薬品等の個人輸入については、通常、メリットよりも危険性(リスク)のほうが大きい場合が多いと考えられます。

厚生労働省 医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

ニッキーモールアウトクリーム徹底調査のまとめ

今回の調査で分かった、ニッキーモールアウトクリームの悪い点・いい点はこちらです。

悪い点

・会社の正体が不明
・成分が一切明かされていない
・住所を見る限り、きちんとした設備で作られているようには思えない
・口コミでは、治らないほどの被害にあった人もいる

いい点

・届いた日から使える内容物
・開発者はほくろ除去のエキスパート
・使って、問題なくほくろ除去できた人もいる

私個人としては、体の目立たない部分になら試してみてもいいけれど、顔には使いたくないなと思いました。

顔のほくろ除去は、少々高くてもやはりクリニックで除去してもらうのがおすすめです!
格安のクリニックや、保険適用のクリニックをまとめているので、気になった方はこちらからどうぞ♪
ほくろ除去 東京のおすすめクリニック26選
クリニックでのほくろ除去 0日目〜4ヶ月レビュー

どうしてもクリニックには行けないという人は、ほくろ除去ペンという方法もあります。
かなり痛かったですが、ちゃんと除去できましたよ♪
ほくろ除去ペンの実体験レビュー&クチコミ

みなさんが安心・安全にほくろ除去できることを祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました