除去したほくろが再発!再除去〜アフターケア【経過写真26枚】

ほくろ除去

こんにちは、ぷくりりです!

ほくろ除去をして早6ヶ月。

再発したほくろの除去に行ってきたので、その時のレポートを写真つきで

ほくろ除去した6ヶ月後の跡の状態を知りたい人、再発が心配な人は必見です!

1回目のほくろ除去情報

  • 時期:2021年2月
  • 個数:顔面10こ
  • 術式:電気分解法(電気メス)

詳しくは、前回の記事をご覧ください♪ 18枚の経過写真をあげています。

写真つき!ほくろ除去 0日目〜4ヶ月レビュー

4ヶ月後、ほくろが再発した

ほくろは除去しても再発が多いとは聞いていましたが、予想通り再発しました…。

再発率は50%、10こ中5こでした。
これは先生曰く、これは多い方らしいです。

再発に予兆はあるの?

元々ボコっとしていたほくろは、1回目の除去の後も残ってる感じがしたし、予想通り再発しました(残っていました)。


3ヶ月目までは、元々ボコっとしてた2箇所くらいかなと思っていましたが、4ヶ月目で元々平らなほくろだった所も再発してきました。

再発箇所の様子

再発したほくろ除去にかかった金額

再発したほくろの除去にかかった金額は、 合計7,600円 です。

  • 再診料 2,200円
  • ほくろ除去(半年以内の再発なら何個でも) 3,410円
  • ハイドロキノン 1,990円

元々ほくろは再発が多いと聞いていたので、再発した時の対応がいいクリニックを選びました。

再発した時の対応は、この3種類が多いようです。

  1. 再診療のみで除去
  2. 再診療+ほくろ除去代(1回目より安い金額)で除去
  3. 再診療+ほくろ除去代(1回目と同じ金額)

1と2は、大抵1回目の除去から一定期間内(3~6ヶ月程度)のみなので、しっかりチェックしてくださいね。

クリニックの選び方も、1回目の記事に書いてあるのでよければご覧ください♪

写真つき!ほくろ除去 0日目〜4ヶ月レビュー

個人的には、元々ほくろが多い体質の人は再発対応がしっかりしているクリニックを選んだ方がいいと思います。

ほくろ除去2回目の注意点

再発したほくろを除去するに当たって、医師から受けた注意事項は以下の3点です。

  • 除去2回目は深目にやるので、跡が残る可能性が1回目より高まる
  • また再発したら(3回目)、諦めた方がいい。また除去すると、さらに深く削らないといけないので跡が残る。
  • ほくろが表面に出る(再発する)ということは内側にも母斑細胞が出てるということなので、また出てくる可能性がある

経過レポート

血が出ている写真もあるので、苦手な方はお気をつけください。

ほくろ除去前

赤丸は1回目に除去したほくろ跡、青丸は2回目に除去したほくろ跡です。

ほくろ再発(1回目から4ヶ月半)

再除去当日

1回目より深く削るからか、麻酔の注射が1回目より痛かったです。

再除去から3日

再除去から8日

再除去から12日

再除去から1ヶ月

再除去から1ヶ月と1週間

再除去から1ヶ月半

アフターケア

ほくろ除去後、跡を綺麗に直すためには紫外線対策がマストです!

さらにハイドロキノン使用時は紫外線の影響を受けやすくなるので、アフターケアでハイドロキノンを使う場合は特に注意しましょう。

これはクリニックでも口すっぱく言われます。

日焼け止めは汗や摩擦で取れることもあるので、帽子や日傘もプラスで使いましょう。

おすすめは、紫外線100%完全遮光な上にデザインも可愛い、芦屋ロサブランです♪

クリニックでハイドロキノンやテープが処方されない場合は、ネットからもケア用品が購入可能です。

まとめ

  • ほくろは除去しても再発しやすい
  • 再発時に対応のいいクリニックを選ぶべし
  • 跡を綺麗に治すには、紫外線対策がマスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました