ほくろ除去 東京のおすすめクリニック28選【取り放題・安い・保険適用】

ほくろ除去

お得情報

クリニック予約の際は、キレイパス経由だと激安チケットがあるかも?!

ほくろがコンプレックスだったり、ほくろを取って垢抜けられたらいいなと思いますよね。

私は元々鼻下に大きなほくろがあり、家族にも「取れば?」と言われてコンプレックスでした。
そしてコロナでマスクで傷跡を隠せる間にほくろ除去しようと決意し、2021年の2月に除去しました。
その結果、「どこが変わったかは分からないけど、なんか垢抜けた!」と友人に言ってもらえました!

しかし、いくら「ほくろ除去でコンプレックス解消&垢抜けできる!」と言われても

・いろんなクリニックがやってるけど、どこのクリニックがいいの?
保険適用で除去できるの?
・とにかく安いクリニックでやりたい!

など、悩んでいる方も多いのでは無いでしょうか?

実際私も、山ほどあるクリニックのHPを読み漁り、料金や先生の経歴などをメモしながら1ヶ月くらいかけて選びました笑

今回は、あの時の私にも見せたい!東京のほくろ除去おすすめクリニックを紹介します。
みなさんはこれを見て、サクっとクリニックを選んでください♪

企業のランキングではないので、大切な友達に紹介するつもりで、いいところも悪いところも正直に書いていきます♪

結論からお話すると、東京でほくろ除去するならこの3つのクリニックがおすすめです!

タイプ別おすすめクリニック

・ほくろを10こ以上まとめて除去したい → 赤坂メディカルMクリニック
・とにかく格安で除去したい → 東京美容外科
保険適用になりそう → あおよこ皮膚科クリニック

体験談については別記事でまとめていますので、下記リンクからどうぞ♪
ほくろ除去の当日〜4ヶ月後の様子
ほくろ再発、除去から6ヶ月後の様子

家でセルフで除去する方法も気になる方は、こちらの記事もどうぞ♪
レーザーペン:ほくろ除去ペンの実体験レビュー&クチコミ
クリーム:ほくろ除去クリームの効果は?!
もぐさ:もぐさでほくろ除去した方法

ほくろ除去クリニックの選び方

チェック項目

ほくろ除去をするクリニックを選ぶにあたり、チェックすべき項目は以下の6点です。

  1. 金額:取りたいほくろの大きさはいくらか(相場は1mmx1mmで約5000円)
  2. 個数:取りたいほくろが多数ある場合、取り放題メニューがあるかどうか
  3. 医師:出身の科、専門医をもっているかどうか
  4. Google レビュー:コメント内容を読む
  5. 保険適用:保険適用になりそうな場合は、保険診療しているクリニック
  6. 術式:ほくろの大きさ、金額、傷跡で選択

次からは、5. 保険適用と6. 術式について詳しく解説していくよ!

ほくろ除去の保険適用

ほくろ除去は、保険が適用される場合もあります。

保険適用になる条件

皮膚がんの可能性が否定できない場合
・皮膚がんが発生する可能性が高いほくろの場合
・ほくろが洗顔時や着替え時に引っかかったり、こすれたりして困っている場合
・視界を遮り邪魔になっている場合
痛みがでたり、出血したりしている場合

はなふさ皮膚科


保険適用の場合の金額

保険診療(目安料金、~2cm)
1割負担の場合は約3,500~4,000円(検査料含む)
3割負担の場合は約8,000~9,000円(検査料含む)

西堀形成外科

※大きさや数、治療法などによって異なるので、詳細はクリニックでお聞きください。

ほくろ除去の術式

ほくろを取り除く方法としては、主に以下の3つがあります。
・切除
・CO2レーザー
・電気分解法

切除

メスでほくろとその周りの皮膚を切り取り、縫い合わせる方法です。
切除、切開、摘出、手術などと呼ばれます。

引用:TCB東京中央美容外科

直径6mm以上の大きなほくろ・いぼの除去に用いられる手術法です。切開法にてほくろ周辺の組織から切除いたします。
再発率の少ない手術法ですが、抜糸直後ははっきりとした線の傷になります。その後、時間経過とともにほとんどわからなくなります。
施術時間も10分程度と短く、手術部位を保護することで、シャワー等も当日から可能なことから、これまで多数の患者様が施術を受けられております。治療後の腫れはほとんどございません。

切開法のメリット
・再発の可能性が低い
・大きなほくろやいぼを取ることができる

TCB東京中央美容外科
CO2レーザー

CO2レーザー、炭酸ガスレーザーなどと呼ばれる方法です。
東京のクリニックではこの方法が主流です。

引用:TCB東京中央美容外科

直径1mm以下の表面が平らなほくろの除去に用いられる治療法です。極細のレーザーでお肌の表面に小さな穴を無数に開け、組織の再生を促すことで小さなほくろ・いぼを取り除きます。
基本的に1回の治療で取れる場合が多いです。美容皮膚科ならではの高いレーザー治療の技術力で傷跡をほとんど目立たせず、短い時間で施術可能です。出血はほとんどありません。
周辺(正常)組織への熱影響(損傷)がほとんどないため、施術後の色素沈着のリスクや施術後の発赤期間を軽減することが可能です。

レーザー治療のメリット
・小さな傷で治りが早い
・痛みや出血がない
・ほとんど跡が残らない

TCB東京中央美容外科

実際の施術の様子がフェミークリニックのYoutubeにあがっています。

電気分解法

ほくろを焦がして取る方法です。
電気分解法、電気蒸散法、電気メスなどと呼ばれます。

引用:TCB東京中央美容外科

直径6mm以下の盛り上がったほくろ・いぼの除去に用いられる手術法です。電気分解法は、電気メスの熱を利用してほくろやいぼの表面を削り取り、ほくろの原因となっている細胞を焼灼します。
この手術では、医師による手作業でほくろ細胞がある層を特定し、メラニン色素を目で確認しながら確実にほくろを除去します。焼灼したあとは、少しくぼみとなりますが、皮膚が再生することで次第に目立たなくなります

電気分解法のメリット
・手術と同時に止血ができるため、ほとんど出血がない
・手術時間が短く、切開ができない箇所のほくろも取ることができる
ほぼ1回の手術で切除が可能で、通院の必要がない

TCB東京中央美容外科

ほくろ除去の術式についてさらに詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。
クリニックでのほくろ除去費用と方法【切除・レーザー】

東京のほくろ除去おすすめクリニック

はじめに

  • 顔のほくろに限った値段です。
  • 金額は、HPに税込・税抜表示があれば「税込」金額の方を記載しています。
  • 医師の専門については、医師が複数人いる場合は院長の情報を記載しています。
  • HPに情報がなかった項目は、「ー」と記入しています。
  • 複数院あるクリニックでは、院によって受けられる術式が違うことがあります。

ランキングの評価基準

【金額】1こあたり
4,000円以下 ★5、5,500円以下 ★4、7,000円未満 ★3、7,000円以上 ★2

取り放題は10こで
34,000円以下 ★5、37,000円以下 ★4、40,000円未満 ★3、40,000円以上 ★2

【医師】
形成外科または皮膚科の専門医 ★5
形成外科または皮膚科出身 ★4
形成外科・皮膚科以外の出身 ★3
不明 ★2

【Google レビュー】
星4.0以上 ★5、星3.5以上 ★4、星3.0以上 ★3、星3.0未満 ★2

以上の点数で、カテゴリーごとにランキングを決めていきます。

東京のほくろ取り放題クリニック

1位2位3位
クリニック名赤坂メディカルMクリニックベルフィールクリニック西新宿杉江中央クリニック



取り放題金額
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
医師
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
Googleレビュー
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
合計点14点13点12点
こんな人におすすめ全員安さ重視の人少数を除去したい人
1位 
赤坂メディカルMクリニック
クリニック名赤坂メディカルMクリニック
合計点14点

赤坂メディカルMクリニックHPより
専門形成外科(院長)
術式CO2レーザー
初診料3,300円
ほくろ除去
1箇所の金額
3mm未満 11,000円
(別途麻酔代1,100円・薬代2,530円)
取り放題金額1個あたり3mm以内
5個 19,800円
10個 33,000円
別途麻酔代1,100円・薬代2,530円
保障内容
Googleレビュー5.0
最寄駅赤坂・赤坂見附
詳細を見る
2位 
ベルフィールクリニック
クリニック名ベルフィールクリニック
合計点13点


ベルフィールクリニックHPより
専門形成外科
術式CO2レーザー
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
1mm毎 5,500円
取り放題金額1個あたり5mm以下
顔のみ 10個以内 32,780円
(麻酔代 別途3,300円)
保障内容
Googleレビュー3.9
最寄駅代官山・渋谷
詳細を見る

ホンマでっか!などにも出演されている、兵藤秀忠先生のクリニックです。
有名な先生ではありますが、
1. 研修医が終わった後すぐに美容クリニックに入職されていて、一般の病院経験が少ない点
2. 著名人との関係性を強調する医療広告はNGにも関わらず、インスタグラムで著名人が来院した投稿を多くされている点 から、私はあまりおすすめできません。
ただし、ほくろ10こ取り放題の値段は都内随一の安さなので、安さ重視の方にはいいと思います。

3位 
西新宿杉江中央クリニック
クリニック名西新宿杉江中央クリニック
合計点12点

西新宿杉江中央クリニックHPより
専門
術式切除、ヤグレーザー、電気分解法
初診料0円
ほくろ除去
1箇所の金額
電気分解法 1mm 4,400円
切除 1cm 44,000円
取り放題金額1個あたり3mm以下
3個 16,500円
5個 22,000円
10個 33,000円
(術式はヤグレーザー)
保障内容アフターケアセット購入の場合は再発保証有
Googleレビュー4.2
最寄駅新宿・西武新宿
詳細を見る
同点4位 
渋谷美容外科クリニック
クリニック名渋谷美容外科クリニック
合計点11点


渋谷美容外科クリニックHPより
専門形成外科専門医(渋谷院院長)
術式切除、CO2レーザー、電気分解法
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
1mmあたり 6,050円(CO2レーザー)
1mmあたり 12,650円(切除、電気分解法)
取り放題金額1個あたり5mm以内
10個 54,780円
保障内容
Googleレビュー3.5〜4.2
最寄駅新橋、渋谷、新宿、池袋
(都内4店舗)
詳細を見る
同点4位 
城本クリニック

城本クリニックは、比較的金額は高いものの、開院30年以上の信頼と実績のあるクリニックです。
また、医師の採用条件も「形成外科専門医以上 もしくは 美容外科歴 3年以上」と高めなので、安心して受けたい人にはぴったりです。

クリニック名城本クリニック
合計点11点

城本クリニックHPより
専門形成外科専門医(池袋院院長)
術式切除、電気分解法
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
11,000円(電気分解法)
取り放題金額1個あたり5mm以内
10個 55,00

(平日限定、人数制限有)
保障内容
Googleレビュー3.7〜4.1
最寄駅池袋、新宿、立川
(都内3店舗)
詳細を見る
同点4位 
ラグラン銀座医院
クリニック名ラグラン銀座医院
合計点11点


ラグラン銀座医院HPより
専門医師情報なし
術式電気分解法
初診料あり
ほくろ除去
1箇所の金額
2mm以内 3,630円
取り放題金額6mm以下
顔のみ 10個以内 36,300円
30個以内 60,500円
50個以内 87,120円
51個以上 101,640円
保障内容
Googleレビュー4.1
最寄駅銀座一丁目・有楽町
詳細を見る

ほとんどのクリニックのHPには医師の情報が書かれているのに、こちらは医師の情報がHPに書かれていないため、私はおすすめできません。
なんとか医師情報を見つけたところ、研修医が終わってからこのクリニックの非常勤に入られた方が今は院長をしているそうです。
ほくろ1箇所の金額はお安いので、安さ重視の人にはいいと思います。

7位 
東京中央クリニック
クリニック名東京中央クリニック
合計点10点

東京中央クリニックHPより
専門形成外科(総院長)
術式切除、電気分解法
初診料0円
ほくろ除去
1箇所の金額
電気分解法 1mm 4,950円
切除 1mm 11,000円
取り放題金額5個 21,780円
10個 36,300円
保障内容再診療・アフターケア0円
Googleレビュー
最寄駅東京・京橋・日本橋
詳細を見る
8位 
有楽町美容外科クリニック
クリニック名有楽町美容外科クリニック
合計点7点


有楽町美容外科クリニックHPより
専門麻酔科
術式CO2レーザー
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
取り放題金額顔のみ 41,250円
保障内容
Googleレビュー
(1.8 / 5.0)
最寄駅有楽町・銀座
詳細を見る

こちらのクリニックは、Googleレビューにかなり酷評が多いです。
また医師も皮膚科や形成外科ではなく、麻酔科という点も気になります。
ただクリニックの営業時間が年中無休で10時〜22時までとかなり長いので、お仕事帰りに寄りたい方などにはいいと思います。


東京の格安ほくろ除去クリニック

同点1位同点1位
クリニック名東京美容外科日比谷皮フ科クリニック
サイトトップ
金額
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
医師
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
Googleレビュー
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
合計点13点13点
こんな人におすすめ経験豊富な医師&手厚い対応がほしい人格安保証もほしい人
同点1位 
東京美容外科
クリニック名東京美容外科
合計点13点
サイトトップ
専門形成外科学会専門医(東京新宿院院長)
術式切除、アブレーション(電気分解法)
初診料0円
ほくろ除去
1箇所の金額
アブレーション 1mmごと 5,500円
切除縫合 1mmごと 8,800円
保障内容術後、どのようなトラブルであれ対応
Googleレビュー3.4~3.8
最寄駅赤坂、銀座、新宿、品川
都内 4院
詳細を見る

形成外科専門医の割合がダントツで多いクリニックです。
Twitterでつぶやいたところ、広報の方が東京美容外科でメスを握る医師の条件を教えてくれました。

ぷくりり
ぷくりり

専門医揃いなのに価格も抑え目なので、友達に勧めるなら東京美容外科です。

同点1位 
日比谷皮フ科クリニック
クリニック名日比谷皮科クリニック
合計点13点


日比谷皮フ科クリニックHPより
専門皮膚科専門医(総院長)
術式CO2レーザー
初診料870円
ほくろ除去
1箇所の金額
直径1mm以下 3,300円
保障内容同一部位の再照射は1部位 1,100円
Googleレビュー3.0
最寄駅有楽町、東京、蒲田、品川
(都内4院)
詳細を見る
同点3 
明治通りクリニック
クリニック名明治通りクリニック
合計点12点


明治通りクリニックHPより
専門皮膚科専門医(常勤医師)
術式CO2レーザー
初診料1,100円
ほくろ除去
1箇所の金額
長径3mm以内 3,300円
保障内容
Googleレビュー2.8
最寄駅渋谷
詳細を見る

施術後も術後も月1回の定期診察があるので、ほくろ除去後の経過が心配な人も安心のクリニックです。
また傷跡に関しても正直に書かれており、信頼できるクリニックです。

同点3位 
東京八丁堀皮膚科・形成外科
クリニック名東京八丁堀皮膚科・形成外科
合計点12点


東京八丁堀皮膚科
・形成外科HPより
専門皮膚科専門医
術式CO2レーザー、CO2レーザー+Qスイッチレーザー
初診料初回カウンセリング無料
ほくろ除去
1箇所の金額
CO2レーザー 1mm 3,300円
CO2レーザー+Qスイッチレーザー 1mm 4,400円
保障内容
Googleレビュー2.6
最寄駅八丁堀
詳細を見る
同点3位 
大山皮膚科
クリニック名大山皮膚科
合計点12点

大山皮膚科HPより
専門皮膚科専門医
術式ダイオードレーザー
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
1mmあたり 6,000円〜
保障内容1年以内追加負担なし
Googleレビュー3.8
最寄駅五反野
詳細を見る

ほくろ除去にダイオードレーザーを使っている、珍しいクリニックです。ダイオードレーザーによる除去はダウンタイムがなく、一瞬でほくろがかさぶたになります。症例写真を見ると、治療直後でも今にもポロッと取れそうな見た目をしています。
HPには症例写真が100枚近く掲載されているので、きっと自分のほくろに似た症例も見つかります。
「ほくろが取り切れるまで責任を持ちます」と断言しているところも安心ポイントですね♪

同点3位 
KM新宿クリニック
クリニック名KM新宿クリニック
合計点12点

専門形成外科専門医
術式切除、CO2レーザー
初診料2,200円
ほくろ除去
1箇所の金額
CO2レーザー 1mmまで 5,500円
切除 4mmまで 28,600円
(別途麻酔代 1,100円)
保障内容
Googleレビュー3.3
最寄駅西武新宿
詳細を見る
同点3位 
クリスティーナクリニック銀座
クリニック名クリスティーナクリニック銀座
合計点12点


クリスティーナクリニック銀座HPより
専門麻酔科
術式CO2レーザー
初診料2,200円 (ドクター治療)
ほくろ除去
1箇所の金額
3mm×3mm 5500円
保障内容
Googleレビュー4.1
最寄駅銀座
詳細を見る
同点8位 
高須クリニック
クリニック名高須クリニック
合計点11点


高須クリニックHPより
専門形成外科(東京院院長)
術式切除、CO2レーザー
初診料無料
ほくろ除去
1箇所の金額
1mm未満 2,200円〜(CO2レーザー)
55,000円(切除)
保障内容CO2レーザーの場合、1年以内は診察料のみで再治療可能
Googleレビュー2.9
最寄駅赤坂
詳細を見る
同点8位 
タカミクリニック
クリニック名タカミクリニック
合計点11点

タカミクリニックHPより
専門皮膚科(院長)
術式CO2レーザー、ルビーレーザー、ヤグレーザー
初診料3,300円
ほくろ除去
1箇所の金額
1mm 8,800円
(別途 麻酔代 1,100円~3,300円
外用薬代 11,330円〜)
保障内容2回目以降は半額以下の値段で施術可能
1mm 3,300円 (2回目)
Googleレビュー4.3
最寄駅表参道
詳細を見る

CO2レーザーとほくろを作るメラニン色素に反応するレーザーを併用することで、傷跡と再発率を最小限に抑える術式を採用しています。
多少高くても傷跡は小さい方がいい、再発もしたくないという人におすすめのクリニックです。

同点8位 
TCB東京中央美容外科
クリニック名TCB 東京中央美容外科
合計点11点

TCB東京中央美容外科HPより
専門
術式切除(切開法)、切除(くりぬき法)、電気メス
初診料無料
ほくろ除去
1箇所の金額
切除(切開法) 1mmあたり 19,800円、
切除(くりぬき法) 1mmあたり 10,200円、
電気メス 2mm以下 4,980円
保障内容
Googleレビュー平均 4.0
最寄駅都内17店舗
詳細を見る

所属医師はかなり多くいますが、ほとんどが研修医を卒業してすぐの医師です。皮膚科や形成外科の専門医をもった医師がいる他のクリニックと比べると、施術に不安を覚えてしまいます。
また、Googleレビューは高評価でしたが、高評価をつけている人は投稿が1件の人が目立ちました。
都内の院数はトップなので、利便性を重視する人にはいいかもしれません。

11位 
表参道スキンクリニック
クリニック名表参道スキンクリニック
合計点9点


表参道スキンクリニックHPより
専門形成外科
術式切除、ヤグレーザー、電気分解法
初診料3,000円
ほくろ除去
1箇所の金額
切除 32,780円
ヤグレーザー 1㎠ 7,700円
電気分解法 21,780円
保障内容
Googleレビュー3.2
最寄駅原宿・表参道・明治神宮前
詳細を見る
同点12位 
湘南美容外科クリニック
クリニック名湘南美容外科クリニック
合計点8点
美容整形
専門
(湘南内科皮フ科クリニック町田院院長)
術式CO2レーザー
初診料
ほくろ除去
1箇所の金額
2mm以下 9,800円(税込)
4mm以下 14,800円(税込)
6mm以下 19,800円
保障内容電気分解法は、1年以内に再発した場合は無料で再手術
Googleレビュー3.5
最寄駅ほくろ除去は湘南内科皮フ科クリニック町田院のみ
詳細を見る
同点12位 
品川美容外科
クリニック名品川美容外科
合計点8点

品川美容外科HPより
専門
術式切除、CO2レーザー(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院限定)
LP-YAGレーザー(新宿院限定)、電気分解法
初診料無料
ほくろ除去
1箇所の金額
切除 1mm 7,560円、
CO2レーザー 直径1mmにつき 4200円、
LP-YAGレーザー 直径3mmにつき 4,150円、
電気分解法 1mm 4200円
(全て会員価格)
保障内容電気分解法は、1年以内に再発した場合は無料で再手術
Googleレビュー2.8〜3.9
最寄駅品川、新宿、渋谷、表参道、池袋、有楽町、上野、立川
(都内8院)
詳細を見る
同点12位 
オラクル美容皮膚科
クリニック名オラクル美容皮膚科
合計点8点

オラクル美容皮膚科HPより
専門麻酔科
術式CO2レーザー
初診料下記料金に初診料込み
ほくろ除去
1箇所の金額
4mm以下 8,800円
再生テープ 1,650円〜
保障内容リタッチは1箇所 3,300円
Googleレビュー3.3
最寄駅新宿
詳細を見る

韓国のクリニックがついに日本上陸!と一時話題になったクリニックです。韓国ではほくろを1箇所500~1000円くらいで除去できると言われていますが、こちらの価格は残念ながら「日本価格」です。
美容皮膚科にも関わらず、医師は麻酔科出身というのも残念ポイントです。
韓国式の施術なども受けたいという人にはおすすめです。


東京の保険適用のほくろ除去クリニック

保険が適用される場合は、金額はどこのクリニックでも同じです。数や大きさ、術式によって金額が決まります。
基本的には3割負担、1割負担になる人は75歳以上の一般・低所得者です。

初診料目安金額
1割負担約3,500~4,000円
3割負担約8,000~9,000円

表には、自費診療になった場合の「初診料」と「ほくろ除去金額」を記載しています。
保険適用になるか自費診療になるか微妙な方は、自費診療になった場合の金額も確認してからクリニックを選ぶことをおすすめします。

1位同点2位同点2位
クリニック名あおよこ皮膚科クリニックおおしま皮膚科ICクリニック



金額(自費診療の場合)
(5.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
医師
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
Googleレビュー
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
合計点14点12点12点
こんな人におすすめ安さ重視の人少し高くても口コミが
いい
所がいい人
経験豊富な医師
がいい人
1位 
あおよこ皮膚科クリニック
クリニック名あおよこ皮膚科クリニック
合計点14点


あおよこ皮膚科クリニックHPより
専門皮膚科専門医
術式(自費診療)CO2レーザー、Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー
初診料(自費診療)5,500円
ほくろ除去
1箇所の金額(自費診療)
CO2レーザー 直径1mmにつき 2,200円
Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー 直径1mmにつき 550円
保障内容CO2レーザーは、3ヶ月以内の追加照射は、再診料2,200円のみ
Qスイッチ・アレキサンドライトレーザーは、照射の度に処置料がかかる
Googleレビュー3.5
最寄駅青物横丁
詳細を見る

自費診療になる場合は、初診料が5500円と高めなので、注意が必要です。

同点2位 
おおしま皮膚科
クリニック名おおしま皮膚科
合計点12点


おおしま皮膚科HPより
専門皮膚科専門医(院長)
術式(自費診療)切除、CO2レーザー、電気分解法
初診料(自費診療)
ほくろ除去
1箇所の金額(自費診療)
CO2レーザー 3mm未満 11,000円
保障内容
Googleレビュー4.4
最寄駅渋谷
詳細を見る

ほくろの施術は全て院長が担当してくれるので、経過観察などで行った時も同じ医師に見てもらうことができ、安心です。
HPには良性と悪性のほくろの写真が載っているので、悪性の心配がある方はぜひ見てみてください。

同点2位 
ICクリニック
クリニック名ICクリニック
合計点12点


ICクリニックHPより
専門形成外科専門医(渋谷院院長)
術式(自費診療)CO2レーザー
初診料(自費診療)
ほくろ除去1箇所の金額(自費診療)長径2mm未満 11,000円
保障内容
Googleレビュー4.1〜4.3
最寄駅新宿、渋谷、上野、池袋
(都内4院)
詳細を見る

医師たちのレベルがかなり高いクリニックです。所属医師26人のほとんどが形成外科か皮膚科の出身で、その約6割が専門医をもっている、経験豊富なプロフェッショナル集団です。
ICクリニックであれば、どの医師が担当になっても安心してお任せできると思います。

同点4 
東京銀座スキンケアクリニック
クリニック名東京銀座スキンケアクリニック
合計点11点


東京銀座スキンケアクリニックHPより
専門皮膚科・形成外科
術式(自費診療)切除、CO2レーザー
初診料(自費診療)3,300円
ほくろ除去
1箇所の金額(自費診療)
1mm 11,000円
保障内容保障あり
Googleレビュー4.0
最寄駅銀座一丁目
詳細を見る

東京銀座スキンケアクリニックは、院長が監修したハイドロキノンクリームもあるようです。
ハイドロキノンクリームは、ほくろ除去後の跡を薄くするのにおすすめです♪


同点4 
南青山スキンケアクリニック
クリニック名南青山スキンケアクリニック
合計点11点

南青山スキンケアクリニックHPより
専門形成外科
術式(自費診療)CO2レーザー、電気分解法
初診料(自費診療)3,300円
ほくろ除去
1箇所の金額(自費診療)
CO2レーザー・電気分解法 1mm 3,300円
※CO2レーザーは火•日曜
電気分解法は月•水•木•金•土曜
保障内容
Googleレビュー2.4
最寄駅表参道
詳細を見る
6 
みずき皮膚科クリニック
クリニック名みずき皮膚科クリニック
合計点9点

みずき皮膚科クリニックHPより
専門皮膚科専門医
術式(自費診療)切除、CO2レーザー
初診料(自費診療)1,500円
ほくろ除去
1箇所の金額(自費診療)
CO2レーザー 10mm以下 11,000円〜16,500円
切除 1カ所 11,000〜16,500円
保障内容再照射料は大きさに関わらず1カ所1,100円
Googleレビュー2.4
最寄駅梅島
詳細を見る

東京のほくろ除去できるクリニック まとめ

この記事では、東京でほくろ除去ができるおすすめのクリニックについて解説しました。

・ほくろ取り放題 → 赤坂メディカルMクリニック
・格安で除去 → 東京美容外科
・保険適用になりそう → あおよこ皮膚科クリニック

クリニック予約の際は、キレイパスから激安チケット購入をお勧めします。

KIREIPASS



コメント

タイトルとURLをコピーしました